たしぎとは、「ONE PIECE」に登場するヒロインで、海軍本部の大佐を務めています。(2年前は少尉でした。)
海軍本部中将スモーカーの部下でもあり、自分の成長のために日々トレーニングに励んでいます。
彼女はまだ未熟ですが、将来は海軍の大きな戦力になるであろう卵とも言えます。
今回はたしぎの魅力について紹介します!

たしぎの魅力をご紹介!

1.自分の弱さを乗り越える

たしぎは海兵であるためかなり真面目ですが、ところどころで自分の弱さを知る場面があります。

  • モネに苦戦する

彼女はパンクハザードでもドンキホーテファミリーの幹部モネと戦闘することになりますが、彼女の強大な能力に苦戦を強いられます。
その後、ゾロが介入してきてなんとか勝利を収めることができました。
もし、ゾロが協力しなかったら、モネに敗北していたかもしれません。

  • クロコダイルに現実を突きつけられる

アラバスタ編の佳境で、バロックワークスの副社長ことがあるニコロビンを足止めしようとしますが、敵わずに敗北してしまいます。
その後、偶然通りかかったクロコダイルの発言により、自分の弱さをさらに痛感します。
かなり悔しい現実ですね。

たしぎは自分の弱さを知ることで、成長する海兵なのです。

2.かなりの剣マニア

たしぎは海兵の中でもかなりの刀マニアです。
実際にローグタウンでは、ゾロの愛刀である「和道一文字」をぴたりと言い当てたほどです。
それほど刀の知識に詳しいっていうことです。
ちなみに彼女の「夢」といえば、世界中の悪党に奪われた名刀を集めることです。
彼女は剣を悪用する海賊を忌み嫌っていますが、その理由は刀へのこだわりがあるからです。
ある意味彼女らしい夢で、将来が楽しみです。

3.ゾロとは犬猿の仲

たしぎはゾロとの間に因縁(?)があります。
その因縁はローグタウンでゾロがたしぎに対して、罵倒したところから始まりました。
どうしてこうなかったのかというと、たしぎがゾロの幼なじみのくいなに容姿が非常に似ているからです。
ゾロはたしぎの存在が気に食わなかったようですね。
それ以来彼女はゾロに苦手意識を持たれているようです。
ちなみに、パンクハザード編ででは、ゾロとのまさかの再会を果たすことになります。

終わりに

みなさんたしぎの魅力をご堪能頂けたでしょうか?

  • 自分の弱さを克服する
  • 筋入りの刀マニア
  • ゾロとは因縁(?)がある

たしぎは努力家かつ正義感あふれる新米の海兵です。
彼女は麦わらの一味を追う過程で色々ありましたが、これからの成長していくことでしょう。