こんにちは、マフラーマンです。

ワンピースではビックマム海賊団の大幹部で将星を務めているスムージーが登場します。

彼女は三将星メンバーでは珍しい紅一点で、シャーロット家の14女でもあります。

敵には厳しいですが、家族には優しい一面を見せる魅力的なキャラです。

地位の割にはあまり活躍した場面がないため、弱いと言われていますが実際のところはいかなるものでしょうか?

今回は将星スムージーの悪魔の実の能力と強さ、懸賞金について考察します。

スムージーの悪魔の実の能力が恐ろしい

スムージーの能力は対象の水分を搾り取るシボシボの実。絞られた者は文字通りカラカラになってしまいます。

そういう意味ではビックマムの幹部らしい恐ろしい側面が描かれているキャラでもあります。

また貯めた水分は強化に使え、威力を倍増させる効果もあります。倍増効果により斬撃のリーチや威力が増したら手に負えません。

ジンベエも彼女を強敵と見ているのも納得できます。

それだけではなく、自分や味方の体を毒を抜くなど回復面のサポートも有能

まだまだ描写が少ないため、ペロス兄やカタクリの方が能力を使いこなしているような気がします。

能力的にはクロコダイルと似てる?

彼女の悪魔の実の能力は体が干からびてしまう点ではクロコダイルと同じくらいの恐ろしさを持っているか。

確かに彼の技を受けた者はカラカラになってしまいます。ただ、ルフィのように水分を吸収した場合は復活します。

となると彼女の場合ももう一度水分を取れば、復活して再度戦えるでしょう。

ただクロコのように水が弱点ではないので倒すには相当な工夫が必要です。

しかも、四皇幹部なので最悪の世代では敵わいません。

意外と弱い説の真相とは?

屈強な戦士であるスムージーですが、意外と弱い説も囁かれています。

管理人の見解としては将星ですが「強いもののあまり活躍した場面はない」といった方がしっくりくるでしょう。

もしくは、ルフィが将星3人倒すとなると、シナリオ的に不可能なのでクラッカーとカタクリの2人が相手をする形になったか。

ただ、ワノ国編のルフィが強くなりすぎて彼女ですら遥かに超えてしまっているはず。

彼女が本気を出す日はいつくるのでしょうか?

スムージーの強さは将星No.2である

前の記事では三将星は七武海並みかそれ以上の強さを持っていると考察しましたが、スムージーもそれくらいの実力を持っていると言っても過言ではないでしょう。

前述のように懸賞金が9億を超えており将星の中ではNo.2なので、強さもNo.2に当たるか。

つまり、クラッカーやスナックよりも一段階上の実力を持っていることになります。

懸賞金ランキングでは組織内でマムやカタクリに次いで高いです。母は43億を超えているので桁が違いますね。

ルフィの15億と比べて可愛く見えますが、それでも新世界の海賊の中では充分に驚異的でしょう。

スムージーの懸賞金は9億と確定

前述通りですがスムージーの懸賞金は9億3200万ベリー

スナックの6億より2億以上高く、クラッカーよりも7000万以上高い計算になります。

おなじく四皇幹部のクイーンとジャックと比べて低い額ですが、彼らの場合は危険度がプラスされている場合が高く、実力は同じくらいでしょう。

白ひげのエースとは4億差、サボとは3億差で彼女が高い計算になります。

やはり、母が43億超えており、相当危険度が高いと政府に判断されたのでしょう。

まとめ

ここまで将星スムージーの能力と強さ、懸賞金について考察しました。

POINT
  • 対象から搾り取った水分を強化に使えるシボシボの能力で、相手の体を干からびせる点ではクロコと似ている
  • 本来将星で2番目に強いが、あまり活躍していないため弱いと見做されている現状
  • 自身の強さや母の危険度もあってからか9億3200万ベリーに設定された

カイドウと同盟を組み、これから世界の脅威となるであろうビックマム海賊団。

現在、他の兄弟と共にワノ国に来ているので、彼女の最終的な活躍にも期待できそうですね。

最後まで当ブログの記事を読んでくださってありがとうございました。

[wpap type=”detail” id=”4088814967″ title=”ONE PIECE 89 (ジャンプコミックス)”]
[wpap type=”detail” id=”B07B8Q7SST” title=”ワンピース ONE PIECE コミック 1-88巻 セット”]