はじめに


麦わらの一味のメンバーの一人で、海の料理人として名高いのがサンジです。
彼は美味しい料理を作る料理人で麦わら一味の原動力として活躍しています。
戦闘力もかなり強く、ゾロに匹敵するような活躍を見せてくれます。
今回は料理人サンジについての魅力を紹介します。

サンジの魅力をご紹介!

1.極度の女好き

サンジの一番の魅力は超がつくほどの女好きなことです。
彼は男にはきつく当たりますが、女(特に美人)に対してはかっこいい見た目から想像がつかないほどメロメロになります。
ドン・クリーク編では女性に対して紳士的に接したのが印象的です。
しかし、サンジの女好きは底が知れません。
ホールケーキアイランド編では、ビックマムの娘であるシャーロット・プリンを結婚することになりますが、結婚式の直前でそのプリンの邪悪な本性を知ってしまいます。
その本性を知っていてながらも、顔を見るだけでメロメロになりました。
もはや変わっているとしか言いようがありません。
もし、サンジがラブライブなど美少女アニメに出ていたら、メロメロを通り越して石化していたかも知れません。
サンジは例え邪悪な心を持った美人だとしてもメロメロになる程の超女好きなのです。

2.心優しい料理人

サンジは一見粗暴に見えますが、中身は優しい心で満ち溢れています。
彼はドン・クリーク編で、鬼人だったギンを無償で料理を提供します。
それ以来、ギンはサンジを命の恩人と呼ぶようになりました。
それと大の仲間思いでもあるので、自分の命を危機に瀕してまで守ります。
ドレスローザ編では、麦わら一味を始末しようとするドフラミンゴを止めたのが、かなり印象に残っています。

3.足技専門の海賊

女好きなイメージがありがちなサンジですが、足技専門の強い海賊です。
彼はゾロと同様に悪魔の実は食べていないですが、覇気を纏っているため強力な蹴りが繰り出せます。
ONE PIECEの世界では手を武器として戦う強者は多いですが、サンジの場合は手を料理用の手段として使っているため、基本的に足しか使っていません。
足技の中では、ディアブルジャンブなどが特に強く、炎のように熱くなった蹴りを相手に喰らわすことができます。

4.ビックマム編で明かされる出生の秘密

今まで明かされてこなかったサンジの秘密ですが、ビックマム編にて彼がヴィンスモーク家の王子だったことが明かされます。
ヴィンスモーク家は科学の国ジェルマを治める王族でかつては北の海を支配していました。
イチジなどヴィンスモーク家の王子は体に外骨格を持っており体が鉄のようになっていますが、サンジはそれがなかったために出来損ないと呼ばれ迫害されます。
明るいイメージがあるサンジですが、壮絶な過去があった事実は涙が止まりません。
さらにビックマムの後ろ盾を得ようとした国王ジャッジの方針により強制的にプリンと結婚させられるようになります。
なんとも悲しい運命です。

終わりに

ここまでサンジの魅力について紹介しました。

  • 超がつくほどの女好き
  • 仲間思いの優しい人
  • 足技専門の料理人
  • 実は壮絶な過去を持っていた

サンジは女好き、海の料理人、様々な個性を持ち合わせたキャラと言えます。
この記事を読んだ方は、サンジの魅力について知って頂ければ幸いです。