こんにちは、マフラーマンです。

ワンピースにおける海の支配者四皇の傘下にあるビックマム海賊団

ペロスペローなど数々の精鋭幹部が数多く所属している超巨大組織です。

最近では大半のメンバーが船長の元ワノ国に参入しましたが、WCI編での手強さは相当なもの。

しかも三将星が予想以上に超強かったので、管理人もびっくりしました。(特にカタクリ。)

百獣海賊団の大看板並みの強さを持っていると思いますが、最悪の世代からしてみれば充分に驚異的ですね。

そういうわけで今回はビックマムの大幹部スイート三将星メンバーの強さについて総考察します。

ビックマム海賊団三将星メンバーの強さ

もう一度まとめますが、三将星はメンバーが全員七武海並みかそれ以上の強さの持ち主。キッド含む最悪の世代ですら苦戦どころか倒せなかった相手です。

ギア4ですら一瞬の隙をつかない限り、倒すことはほぼ低いです。

懸賞金も非常に高く8〜10億クラスまでには届くか。流石に大看板よりは低いですが実力的には同クラスかもしれません。

厄介なのは三将星を倒してもマムの怒りを買い、跡形もなく滅ぼされる点。彼らを全員倒すには大将のようによっぽど強くないと敵いません。

余談ですが将星ではないペロスペローも7億で相当強し。頭も回る上に能力もチートすぎるので将星クラスの力は持っていると言っても過言ではないでしょう。

将星No.3クラッカー

まずはビスケットの能力を扱う将星クラッカー。雰囲的にはお菓子の国版ドフラミンゴのような感じです。

懸賞金は8億6000万ベリーでスナック以外の他の将星より下の額。それでもエースやサボのを2〜3億超えているので恐ろしいです。メンバーの中ではカタクリの次に強いかも。

本人自体の実力もそうですが、強すぎるのはギア4でやっと倒せる強度のビスケット兵が無限に増やせる点。例えや膨張ではなく本当に限界なく量産できるんですよ。

もうここまで来ると、パシフィスタやドフラミンゴの幹部が可愛く見えるレベル。ルフィはギア4に時間制限があるため窮地に追い込まれました。

強さ的には大看板ジャックやジョズに匹敵する力を持っているか。

ただ、能力面では彼の方が強すぎるので知略面では有利に回るはずです。

vsクラッカーの行く末に関しては以下の記事で考察済み。

将星の紅一点スムージー

将星No.2で相手の水分を搾り取るシボシボ能力者のスムージー

懸賞金は9億3200万ベリーでワンピースの女性陣の中ではある意味屈指の高額懸賞金と強さの持ち主です。

能力は描写がえげつないのですが、相手の水分を抜き取る点ではクロコダイルの砂能力と似ています

しかも手に入れた水分を自分の力として蓄えることができます。強化された斬撃は1キロ届くくらいリーチが高いです。

WCI編はカタクリの影に隠れていましたが、ワノ国では本格的な活動をするかもしれません。

最強将星カタクリ

将星メンバーの中で最強かつビックマム海賊団のNo.2の強さを持つのがカタクリ。

懸賞金は10億5700万ベリーとメンバー一で、四皇以外では新世界最強クラスの海賊です。

なんと言っても彼の強さはわずかな未来が見えること。見える未来は5〜20秒くらいですが戦闘では相手の動きを先読みできます。

謎の老婆でいう『すすんでいる新聞』の秒単位ver.を独学で手に入れたのか。

モチモチの能力もドフラミンゴと同じく覚醒しており、未来視や武装色と併用するなど相当な強さを見せつけています。

しかも、これまでの敵にはない黄金の精神の持ち主である事実も確定済み。良い意味でファンの注目を集めているキャラです。

彼については以下の記事で考察済み。

vsウルージで将星が一人陥落

ビックマム海賊団には元々三将星いや、四将星というメンバーがいましたが、ウルージによって一人落とされてしまいました

その一人とはスナック。6億の懸賞金がかけられた幹部で「【ワンピース】スナックがウルージ・キッドに負けて懸賞金が6億に下がった説」で考察済み。

その後クラッカーが敵討ちの如く勝ち、マムと共に追いつめましたがまんまと逃げられる羽目に。

キッドと共闘した説はありますがそれにしても四皇幹部の一人を落とした業績は大偉業です。

続いてWCI編ではクラッカーやカタクリが落とされるなどほぼ壊滅状態に陥ります。

ウルージについては以下の記事で考察済み。

まとめ

ここまでビックマム海賊団の三将星のメンバーを考察しました。

POINT
  • メンバーほぼ全員七武海並みかそれ以上の強さで、最悪の世代ですら圧倒的に勝利するほど
  • メンバーには無限のビスケット兵を生産するクラッカー、相手から搾り取った水分で強化するスムージー、未来視など全てにおいて最強のカタクリなどがいる
  • 元々四将星だったがウルージがスナックを撃破したことにより三将星になった

マムの最高幹部となると、強さは伊達ではなく苦戦するのは本当の話。

四皇を倒す上で絶対に乗り越えなければいけない壁ですね。

最後まで当ブログの記事を読んでくださってありがとうございます。

[wpap type=”detail” id=”4088814967″ title=”ONE PIECE 89 (ジャンプコミックス)”]
[wpap type=”detail” id=”B07B8Q7SST” title=”ワンピース ONE PIECE コミック 1-88巻 セット”]