こんにちは、マフラーマンです。

ごちうさことご注文はうさぎシリーズは喫茶店ラビットハウスを軸にかわいいキャラが交流を深めていく物語。

その中でも最高にかわいいのがチノちゃんの友人であるマヤちゃん。

ショートヘアでボーイッシュな雰囲気をした女の子です。

今回はマヤちゃんのかわいいポイントを紹介していきましょう。

マヤちゃんのかわいいポイント4選

1.チノちゃんと同い年の女の子

もう一度言いますが、マヤちゃんはチノちゃんと同い年でかつ中学のクラスメイトです。

つまり、高校に通っているココアやリゼ、千夜、シャロより歳下なのです。

あまりにも可愛らしい世界観の中に大天使チノちゃんと同じ歳の女の子が2人いることは、癒しの世界をさらに癒す聖水のようなもの。

ココアたちより外見が幼く見えますから、より妹らしさが目立ちますね。

あのココアがチノちゃんやメグちゃんを可愛がるのも納得できるでしょう。

プリキュアのほまれやさあやとは同じ中学生に思えないくらいのかわいさです。

2.子供らしいやんちゃぶりがたまらない

マヤちゃんはごちうさの中でもトップクラスにかわいい要素を持つ女の子。

そのかわいさの秘密は子供らしいやんちゃぶりにあります。

リゼと同じくボーイッシュな雰囲気をしていますが、それでもまだあどけなさが残っているのがポイント。

彼女から発せられるセリフもかわいらしさがあります。

マヤちゃんをうさぎに例えれば、「やんちゃで元気いっぱいのうさちゃん」。

幼くてかわいい子うさぎかと思うほど癒されるので、絶対に育てたい子です。

身長もチマメ隊の中で一番低いこともあり、やんちゃぶりをより一層引き立てています。

3.徳井青空さんのかわいい演技

マヤちゃんの声優は徳井青空さん。

ミルキィホームズのネロ役やラブライブの矢澤にこ役を演じたことで有名です。

青空さんの魅力は「元気いっぱいかつあどけなさが残る」声。

特にマヤちゃん「ふっふーん」なんかはセリフも声のトーンもぴょんぴょんしているようで、聞いて心が浄化されます。

なんだかうさぎをもふもふしたような気分です。

かわいらしい声とは裏腹にプロ意識を持つ声優さんで仕事への熱意を人一倍持っています。

4.かわいい八重歯がついている

マヤちゃんのかわいいポイントはこれだけではありません。

彼女の口に八重歯がついていることです。

八重歯といえば、ヒロインキャラのかわいい要素の一つ。

俺妹の桐乃やキラキラプリキュアの立神あおい、のんのんびよりの越谷小鞠など八重歯のついているキャラはかわいいキャラばかりです。

ただでさえ幼い外見をしているのに、八重歯もセットでついているのは数倍かわいいです。

そのような意味でマヤちゃんはまさに萌え要素の塊と言えるでしょう。

まとめ

ここまでマヤちゃんのかわいいポイントをまとめました。

マヤちゃんは元気いっぱいかつやんちゃ、八重歯、中学生ロリというかわいい要素を持つキャラです。

さらに徳井青空さんが担当していることから、原作以上により可愛さが増しています。

ごちうさファンの皆さんは、かわいいマヤちゃんを愛でてください。

最後までアニメキャラの魅力を語るブログを読んでくださってありがとうございます。