こんにちは、マフラーマンです。

最近のアニメ界では転スラやナイツマジックを始めとするなろう系が流行っています。これらのジャンルはごく普通の一般人がファンタジー世界に転生して無双する物語。

そのなろう系の一つが賢者の孫です。異世界系では若干ハリーポッター寄りの作品ですが、基本的にどたばたコメディに溢れています。

この作品なんと正規で全巻無料で読めるのです。今の時代全巻無料で読める作品は滅多にないので貴重ですね。

早速管理人も正規版で全巻読破しました。その中でシュトロームの過去など何個か印象に残ったシーンが。

今回は賢者の孫の漫画の正規版無料情報とその感想と考察をします。

賢者の孫の漫画が全話無料で読める件

賢者の孫の漫画が読めるサイトはヤングエース。どれくらいの話数が読めるかというとなんと全話!

しかも正規版のお墨付きを与えられたサイトで読めるから驚きですよ。なので、管理人は「これはチャンスだ!」と意気込み大半の話を読破したわけです。

現在は41話まで連載されていますが、これが全話読めちゃうんです!しかも、番外編まで読破可能。

これは太っ腹と言わずになんと言えばいいのでしょうか?むしろ贅沢といってもいいでしょう。

賢者の孫は転スラ同様管理人が現在ハマっている人気作品。

なろうパターンのチート」なんとかでつまらないとの声も上がっていますが、個人的にはシュトローム回も含めてよく丁寧に作り込まれた作品だと思います。

賢者の孫漫画本編の全話読破はこちらから。

アニメの1期の続きが読める

ヤングエースではシュトロームの過去話含む1期のストックはもちろん、アニメの続きが見れます。

例えば、シュトロームの精鋭部下との戦いや可愛い教皇などが描かれます。1期を見た人にとってはどれも気になる内容です。

王国や帝国だけではなく、世界を代表する他の大国も登場。スケールがだんだん大きくなってきますね。

シン含むアルティメットマジシャンズが世界的にも有名になって成長する様が熱いです。

賢者の孫の2期が放送される可能性は今のところ確定しませんが、仮に放送されるとしたら予習になるかもしれません。

賢者の孫外伝も無料で読破可

賢者の孫には転スラと同じように外伝も存在します。

外伝はシンの賢者たる祖父母の過去の姿を描いた「賢者の孫extra story 」と王国の王女メイちゃんの活躍を描いた「賢者の孫SP 」の2つ。

本編同様無料かて正規版で読めます。どれも面白いので賢者の孫ファンは全話読破をおすすめします。

賢者の孫extra story

賢者の孫の主人公シンを宝物のように育てた祖父母のメリダとマーリンの過去話。

2人の王国の学生時代の様子が観れるのも一つのポイント。親友のカインとの交流も注目ポイントの一つです。

妻のメリダの方は若い頃は真面目で勝気な美人学生で、怒らせると超怖い点では今とそっくりですね。マーリンは天才で授業をサボったりするなどかなりの問題児。ある意味シン以上にぶっ飛んだ人物かもしれません。

昔の2人はアルティメットマジシャンズに劣らず、キャラ的に癖があります

今では英雄として人気の2人ですが、一体どのような人生を歩んできたのか、注目したい一作品です。

賢者の孫extra storyはこちらから。

賢者の孫SP

賢者の孫で王国の王女であるメイを主人公としたもう一つの外伝。

アルティメットマジシャンズでは最年少として扱われるメイちゃんですが、今作品では彼女の同級生も登場します。

可愛いメイちゃんが主人公として描かれるのはなんだか新鮮ですね。

作画はごちうさやきんモザ寄りのゆるふわ系でキャラクターが可愛く描かれているのが魅力的です。

賢者の孫ファンで可愛いもの好きな人にはたまらない作品。

賢者の孫SP全話読破はこちらから

賢者の孫漫画版感想を考察


ここまで賢者の孫の無料情報についてまとめました。ここからは漫画の感想考察について述べていきますが、「主人公がチートで可愛い女の子いっぱいのコメディ作品」という印象です。

確かにシシリーやマリア、アリス、メイちゃんなど可愛いキャラが登場します。

平民優遇政策を一環としている優しい王国だからこそ生み出せる天国。ごちうさが好きなファンならたまりませんね。

ただ意外にも、管理人の中で一番印象が残ったのが敵側のシュトロームの悲しき過去

コメディの裏では人間のどす黒い闇が渦巻いていたのです。特に帝国ではそれが顕著に描かれています。

アニメ版の感想については以下の記事で執筆済みです。

敵のシュトロームが何故か憎めない

前述した通りシュトロームの過去が壮絶すぎて心の中で涙が出るほどでした。

どれくらいかというと、「賢者の孫のキャラの中でトップクラスと呼べるほどの悲劇」を経験した人物だから。

彼は過去にオリベイラという領主として王国に倣って平民優遇政策を進めてきましたが、貴族達の陰謀により暴走した平民に妻や子供の命を奪われた事件をきっかけに魔人と化ししました

帝国を変えたい思いで誠心誠意を尽くしましたが、それが最悪の形で終わっとしまう結果になってしまったから。重すぎますね。

漫画ではシュトロームの激しい憎しみが作者の熱意からかアニメ以上に伝わりやすいです。彼が帝国を憎んでいることは過去編を見れば一目瞭然です。

こんなに悲劇を経験すれば、誰だって闇落ちしてしまうでしょう。優しい領主を陥れた貴族達には心底憤りを感じました。

帝国の腐敗がエグすぎた

シュトロームの過去から分かること、それは「帝国が極限のレベルまで腐敗しており、国を変えるどころか自分の私利私欲しか考えていない連中がごろごろいる」点。

闇が深すぎますね。ドロドロした世界とはこのことを指します。ナウシカのトルキメアのように陰謀にまみれた国です。

皇帝含め貴族連中がぱっと見で分かりやすい悪役ばかり。シンが住む王国とは全く逆ですね。

散々平民から搾取した結果、シュトロームの策により魔人化した平民に反乱を起こされ自滅する結果に

やはり国は民に優しくしないと長続きしないものですね。どんなに搾取しようとも返ってくる代償は大きいです

結局平民も愚かすぎた件

貴族達ももちろんですが、それに劣らず愚かだと感じたのが平民。

彼らは領主だったオリベイラの元豊かな生活を送りながらも貴族達の陰謀に簡単に扇動されて彼の妻子の命を奪ってしまいました

本当に愚かすぎます。彼らが賢ければ陰謀に気づき悲劇を避けられたかもしれません。根拠のない情報に踊らされ暴走するというのはこのことです。

また魔人化した後は驕りの面が極大に増したために世界征服まで企む始末。制覇後どうするのかは全く眼中になくただ勢いだけで行動しているわけです。

それはシュトロームが平民を憎んでもおかしくないですね。

シュトロームの過去とリムル様の共通点

一つ気づいたことですが、シュトロームの過去は転スラのリムル様の魔王誕生編と状況がよく似ています。

似ている根拠をあげると以下の通り。

  • 主人公が民や仲間を思いやる優しい領主だった
  • 主人公側が私利私欲のことか頭にない貴族王族により大切な仲間の命を奪われ、激しい憎しみにかられる
  • 主人公側を陥れた悪役が強欲かつ策謀に長けていた
  • 憎しみの塊と化した主人公が最終的に悪役側を全滅させる
  • 基本的に主人公側の味方の命が奪われるため、話が超ハードになる

以上挙げましたが、本当に重すぎます。

ファンタジー世界でも現代社会と同じように悲劇は起きうるものだと痛感させられます。

オリベイラと魔王誕生編以前のリムル様は似た者同士かもしれませんね。

まとめ

ここまで賢者の孫の漫画無料情報と感想考察をしました。

POINT
  • 漫画は本編や外伝含めて正規版かつ無料で全話で読破できる
  • 本編はアニメ1期の続きを最新話まで読める
  • 賢者の孫の漫画はアニメさながらの可愛いキャラがたくさん登場するコメディ溢れる作品
  • シュトロームの過去が悲しすぎる件
  • 帝国の貴族ももちろんだが平民も愚かすぎる
  • シュトロームの過去とリムル様の魔王誕生編の状況が類似している

漫画でも絶賛連載されている賢者の孫。

コメディ系のなろうが好きなら是非とも読んで欲しい作品です。

最後まで当ブログの記事を読んでくださってありがとうございます。