こんにちは、マフラーマンです。

ワンピースのドレスローザ編で覚醒という悪魔の実の進化系が具体的に明らかにされました。

覚醒とは「周りに影響を及ぼす」強力な力のことで、能力を極限に鍛えた者だけが手に入れられます。ゴムゴムに例えれば床や建築物を全部ゴムにして手足のように操るのがしっくりくるでしょう。

これを習得できる能力者はほんの一握り。覇王色とは違った意味で規格外な力と言えます。

ではその領域に達したキャラはどれくらいいるのでしょうか?

今回は覚醒者とその可能性を秘めたキャラをまとめていきます。

(※ロギア系は覚醒の定義が明らかにされていないので、この記事ではあえて除外します。)

ワンピースの覚醒者一覧

今までに確定した覚醒者はたったの3人+獄卒獣。多く登場した強者の数と比べてかなり少ないですね。

先ほど「覚醒する者は一握り」と説明しましたが、全90巻を見渡せばその希少さがより実感できます。

そのメンバーは、七武海や四皇幹部、それに同等する実力を持つ者が含まれています。どのキャラも大きな存在感を放っています。

もしかしたら、ルフィと戦ったボスも覚醒者のうちに数えられるでしょう。

ドフラミンゴ

まず最初の覚醒者として登場したキャラが、若様「ドフラミンゴ」です!

彼は作中で建物や地面を糸に変えるという力を見せつけました。さらに糸を何重に重ねて操ることもできます。

まるでロギア系みたいですね。一見強そうに見えないイトイトの能力でも鍛えれば、こんなに強力になるのです。

覚醒技として、エバーホワイトビローホワイトなどが挙げられますがどれも半端じゃありません。

鳥かごもおそらく覚醒技の一種でしょう。

ドフラミンゴの強さでも考察済みですが、彼の強さは札付きです。

テゾーロ

あまり知る人はいないと思いますが、テゾーロも覚醒者の一人です。

彼はというとフィルムゴールドのボスで、グランテゾーロを治める超大金持ち。

覚醒したゴルゴルの実は、床から黄金として手足のように操るのみならず、敵の位置を特定することもできます。

テゾーロの支配はこの覚醒ゴルゴルの能力によって確立していると言えるでしょう。

その強大さはイトイトの実に匹敵するほど。詳細は以下の記事を一読お願いします。

カタクリ

出ました!我らが敬愛する将星カタクリです。彼の強さは「鍛え上げられた見聞色で未来視できる」こと。

モチモチの能力者であり武装色もマスター済み?さらにすごいのが能力が既に覚醒している事実。

ドフラミンゴの場合と似たようなものですが、彼の場合は未来視と併用できるため七武海以上の立ち回りができるのが強みです。

特に「力餅」は覚醒と超強力な武装色を応用した技。モチなのに使い方がベネヨッタみたいで感心させられます。

ベッジが強敵として警戒しているのも納得できる強さです。

彼については「カタクリが人気な理由」でまとめています。

インペルダウンの獄卒獣

あまりパッとしないキャラですが、作中で実質初めて登場した覚醒したゾオン系能力者です。

可愛い見た目とは裏腹に、2年前のルフィたちも苦戦するほどえげつない強さの持ち主。

その強さは「異常に耐久力が高いこと」。つまり、HPと防御力が化け物級に高いことを意味しています。

しかも、回復力も高いので倒れてもなおすぐに再起します。

ワンピースではサブキャラのポジションですがそれでも力は化け物級。

それを考えると、ゾオン系の四皇は獄卒獣を超える耐久力を持っている可能性が高いです。

覚醒者と思われるキャラ一覧

以上4名の覚醒者を紹介しましたが、覚醒したと思われるキャラは他にもいるのです。

「え?こんなキャラも?」とお思いになる人もいるかもしれませんが、覚醒の資質を秘めた者は少なくありません。

もしかすると、ルフィのゴムゴムの実も将来覚醒する未来も訪れるかもしれません。

では、覚醒者の可能性のあるキャラを紹介していきます。

マゼラン

インペルダウンの所長で、毒を操るドクドクの実の能力者。

パラミシア系にも関わらず「毒の道」など強力な技が多く、彼の体に触れたら命を落とすというのですからまるでロギア系のようです。

彼の実力から考察すると、覚醒済みの能力者である可能性は高いです。

根拠として、禁じ手の「地獄の審判」は壁や床など周囲のものを毒に変えてしまう性質が挙げられます。

それはまさにドフラミンゴのいう「 周囲の環境を自在に操れる」状態に近いです。

覚醒資質を考えると、かなり手強い相手ですね。

ビックマム

カイドウと並ぶ四皇の一角で、覚醒している可能性は濃厚。

何故なら、息子のカタクリの能力が既に覚醒済みであるから。そうなるとマム自身の能力も覚醒していてもおかしくないでしょう。

作中ではソルソルの実の覚醒は見受けられませんでしたが、まだ底力を発揮していない可能性を秘めています。

なので、対カイドウとの戦争で本領を出すかもしれませんね。

もし、そうなった場合は周囲の魂を一気に抜き取る事態を引き起こしてしまうでしょう。

ペロスペロー

ビックマムの息子で、ペロペロの実の能力者であるペロスペロー

彼に関しては、母やカタクリ同様覚醒のレベルまで達している可能性があります。

何故なら、芸術レベルのエスカレーターを作る・ルフィからブリュレを救出するシーンで離れたところからキャンディの壁を作り出す芸当が見受けられたからです。

例の壁(技名キャンディウォール)は、何の変哲も無い地面をキャンディに変えた可能性が濃厚

さらに将星ではないのに関わらず7億の懸賞金がかかっているので、覚醒してもおかしくないでしょう。

シュトロイゼン

ビックマムの最初の仲間で、今は海賊団の総料理長であるシュトロイゼン

彼は「クククク」と少し変わった名前の能力を持っています。その能力で何でも食べ物に変えてしまうので、料理人としては頼もしい存在です。

そんなシュトロイゼンですが、ビックマムの城が崩壊し海賊団もろとも全滅してしまうところを、城ごとホールケーキ化して救いました。

城に剣を一太刀突っつくだけで、全体をケーキに変えられたのはククククの能力が覚醒している可能性が高いでしょう。

見事「周囲の環境を変化させる」条件に合致しています。

ベロ・ベティ

彼女は革命軍の東軍軍隊長で、表面的には口が悪いですが根は革命軍らしい正義感の持ち主。

ベティは「コブコブの実」の能力者で、味方のパワーを上昇することが可能です。これは一般人でも例外ではありません。

作中ではルルシアの国民を海賊を追い出すまでパワーアップさせましたが、これもある程度距離の離れたところから他者に影響を与えているので覚醒の可能性が高いです。

もし、覚醒していなければ自分しかパワーアップできなかったでしょう。

革命軍にもドラゴン以外に何人か覚醒済みの能力者が登場するかもしれませんね。

カイドウ

カイドウといえば、ワノ国を支配している四皇で15億のルフィを一撃で倒した半端ない強さを持っています。

「1万メートル上空から落ちても痛い」程度で済んだので、タフさはビックマム以上と言ってもいいです。

その実績から「不老長寿を受けた説」も囁かれていますが、マフラーマンが考察するに「能力が覚醒した説」が一番の要因だと考えています。

ただ、覚醒ゾオン系にしても耐久力が高すぎるので能力を極限の極限までに極めたというのがしっくりくるでしょう。

ルフィはこのカイドウを一体どのような方法で倒すのでしょうか?その倒し方については以下の記事をご参考に。

ジャック

ジャックはカイドウを長とする百獣海賊団の大幹部「災害」の一人。

ゾウゾウの実モデルマンモスの持ち主で、真打ちやギフターズとは違ってスマイルでもなんでもなくガチで悪魔の実の能力者です。

最近では苦労描写が目立ちますが、彼の耐久力は半端でなくミンク族と5日間休みなしで戦い続けました

獄卒獣が覚醒して耐久力が高くなった事実から紐解くと、ジャックも覚醒している可能性が高いです。

それが本当ならば、5日間戦いを継続できることにも納得できます。

白ひげ

今はこの世を去ってしまいましたが、2年前のワンピース界で世界最強と謳われた男です。

彼はグラグラの実の能力者で、大地震を引き起こす強大すぎる力の持ち主。

頂上戦争時は弱体化していたため、海軍大将相手に劣勢でしたが全盛期は間違いなく大将はおろか他の四皇より強かったことは確実でしょう。

ロジャーに劣らない名声や能力の強さから覚醒したとしてもおかしくありません。

その証拠として大気に一発パンチを入れただけで、広範囲に影響を及ぼしていますから。

もしかしたら、覚醒を超えた領域まで達しているかもしれません。

マルコ

マルコは、白ひげの右腕で四皇No.2的ポジションの一人。

不死鳥の能力で空を飛べるゾオン系幻獣種能力者という作中でも珍しい存在です。

大将レベルの攻撃を受けても一瞬で回復するので、タフさはハンパではありません。

この事実からいえるのは、彼が覚醒した能力者であること。覚醒済みならば即回復が可能なことも納得できます

おなじ四皇No.2のカタクリも覚醒済みので、むしろ覚醒しているのが自然でしょう。

まとめ

ここまで覚醒者・その可能性があるキャラをまとめました。

POINT
  • 2018年11月現在確定した覚醒者はドフラミンゴ、テゾーロ、カタクリ、獄卒獣。
  • 覚醒した思われる者はビックマム、ペロスペロー 、シュトロイゼン、ベティ、マゼラン、白ひげ、マルコ、カイドウ、ジャック等。

まだ覚醒者と決まったキャラは希少ですが、最終回まで新しく登場する余地アリ。

これから倒すであろうカイドウも覚醒者の可能性が濃厚なので、ルフィ自身も能力を覚醒させる必要があります。

最後までアニメキャラの魅力を語るブログの記事を読んでくださってありがとうございます。