ごちうさにはトップクラスに可愛い少女がたくさん登場しますが、その中でも金髪可愛いのが桐間紗路ことシャロちゃんです。
彼女は見た目こそお嬢様ですが、実は貧乏なギャップを抱えています。
今回はそんなシャロの魅力を紹介します。

シャロの魅力をご紹介!

1.バイトや勉強もこなせる秀才

シャロはお嬢様学校に通っています。
しかも、成績優秀で学校から学費の免除を受けているのが、すごいです。
千夜やココアに勉強を教えているところを見ているあたり、かなりのしっかり者です。
チノからも尊敬されており、一時は「シャロの妹になりたい」と言ったほどです。
シャロはバイトでもやるべきことはきちんとこなしています。
主なバイト先としてフルール・ド・ラパンで働いています。
その店だけではなく、クレープ屋さんやチラシ配りなど色々なバイトを掛け持ちしているのです。
大抵の人は、時間や体調の都合によりバイトを1つしか持っていません。
そういうことを考えると、シャロはかなり器用だと言えます。
その器用さはあのリゼにも劣らないくらいです。
ある意味頑張り屋さんとも言えます。

2.実は家が貧乏だった…

お嬢様に見えるシャロですが、実は超がつくほどの貧乏なのです。
シャロのようにお嬢様に見えるキャラはなんとなく優雅で大きい屋敷に住んでいるイメージがあります。
しかし、彼女はそのイメージとは逆に物置小屋と間違われるほどのボロ家に住んでいます。
シャロの家は内装を見てみるとかなり古めかしいです。
軍人お嬢様で大きな屋敷に住んでいるリゼと真逆です。
彼女はその貧乏生活から脱却しようとバイトを頑張っています。
バイトをいくつか掛け持ちしているのもそのためです。
周囲の人々には自分が貧乏をであることを隠していました(幼馴染の千夜を除いて)が、1期の7話でココアたちに知れ渡ってしまいます。
彼女のことを考えると、かなり苦労している生活を送っているとも思えます。
しかし、それだからこそシャロは頑張り屋なのです。

3.カフェインを飲むと人が変わる

そんなしっかり者のシャロですが、カフェインを飲むとかなりハイテイションになります。
多忙な生活を送っているシャロとしては、カフェインを飲んでいる時が一番の癒しかも知れません。
まさにジョジョでいう「最高にハイっていうやつ」です。
こういう風にハイテイションになってしまってはバイトもはかどらないので、コーヒーを扱わない仕事を選んでいます。
いつもしっかりしている人が、コーヒー飲んだだけで人が変わるなんて面白いですね。

終わりに

ここまでシャロの魅力についてまとめました。

  • 見た目は優秀なお嬢様
  • 家が貧乏な苦労人
  • カフェインを飲むとハイテイションに

シャロは優雅な見た目とは裏腹に、実家が貧しいというギャップを抱えた、ある意味濃いキャラです。
この記事を読んだ方は、シャロこと桐間紗路の頑張りを温かく見守って頂ければ幸いです。