こんにちは、マフラーマンです。

先週の金曜から土曜にかけて「アカメが斬る」をアマゾンプライムで全話視聴しましたが、満足度は100。めっちゃ面白かったです。

大雑把にまとめると、主人公タツミ含む革命軍が腐敗した帝国を倒す物語。その過程で繰り広げられるバトルが作品内の1番の見どころです。

ほかにも一体どんな見どころがあるのでしょうか?

今回はアカメが斬るのアニメ版の魅力をネタバレなしで紹介します。

アカメが斬るの魅力をネタバレなしで語る

管理人はアカメが斬るを全話視聴したのでしたが、全話語ってしまうとネタバレになってしまうのも事実。

そうなってしまうと結末がわかってしまうのでつまらなくなりますね。

なのでこれから観る人のためにここではあえてネタバレなしでその魅力を語ります。

王道を地で行く能力系バトルアニメ

前述しましたが、アカメが斬るはワンピースと似たような能力系バトルアニメ

登場人物達は帝具と呼ばれる能力を発動させるアイテムを使って戦います。

帝具はかなりバラエティ豊かで、ワンピースでいえば悪魔の実のようなポジション。瞬間移動に透明化、氷に糸などなんでもありです。

展開がワンピースとは正反対にかなりスピーディーで、バトルはどれも迫力あります。

糸を念のために仕掛けたりと用意周到な人物までいるので、どの時点で戦況が変わるのか全く予想できません。

バトルとは本来そういう風にハラハラするものです。

イメージ以上にコメディシーンが多い

アカメが斬るはストーリー的にはベルセルクと同じくダークファンタジー系に属しますが、意外とコメディシーンが多いです。

特に面白かったのが、タツミとアカメ含む仲間たちのやりとり

彼らは革命軍なのでシリアスなイメージがありますが、メンバー達はかなりの曲者揃いでタツミが必然的に振り回される役に回ります。

ワンピースでいうと麦わらの一味に一人常識人が紛れ込んだような感じです。

戦闘の場では真剣そのものですが思った以上にアットホームな雰囲気で癒されます。

警察部隊イェーガーズの個性ももちろん負けてはいませんよ。

何故か現代食が紛れ込んでいて草

アカメが斬るではちょくちょく現実世界の我々が食べるグルメが見られます。ファンタジー世界に寿司や丼、オムライスにピザなどが出てくるのです。

かなり違和感というか違和感しかありませんね。

どこから食材を調達したのかまるで想像できません。どこかに現代社会とつながっている空間があって、そこから例の食文化が伝えられたのではないでしょうか?

一応帝国の悪政で一部の権力者意外重税に苦しんでいる設定ですが、現代食となると悪政以前に世界観そのものがぶっ飛んでしまいます。

ダークファンタジーとしては、ネタ的要素ですがこういった面もアカメが斬るの魅力かもしれません。

エスデス将軍が強い上にかわいい

管理人が一番好きだったのがエスデス将軍

ケンシロウに劣らないくらいのかなりのドSキャラですが、強く魅力ある美人の女将軍です。

彼女の帝具は氷でワンピースの青キジのような能力。それに剣術も抜群でアカメが斬る一の最強キャラとして知られています。

さらに文字通りDIOのザ・ワールドのように自分以外の動きを全て止められることも。

強すぎますね。赤犬含む三大将転スラのリムルカタクリと同クラスではないでしょうか?

また、タツミに恋をする可愛らしい一面も彼女の見どころ。この時は彼女のキャラが変わります。

その結末は一体どんな展開に向かうのでしょうか?(ネタバレになるので結末はアニメでご視聴下さい。)

主要キャラの切ない最後の散り際

アカメが斬るはコメディもありますが、主要人物の多くが命を落とす残酷な物語。

詳細はネタバレしませんが、彼らのほとんどが報われない結末を迎えてしまうのです。本当に切ないですね。

革命の時まで生き延びよう!」という夢が一瞬にして崩れるところはジーンときました。

革命にはいつの時代も多くの犠牲が生まれてしまうのもの。

彼らの散り際は涙なしでは見られません。その点では一種のダークファンタジーといえます。

外道キャラはとことん外道

アカメが斬るは1000年続いていく内に徐々に腐敗した帝国を舞台にした作品。

なので悪人はバンバン出てきます。一部例を挙げるとオネスト大臣大臣の息子1話のアリアなど。

こういった輩は帝国の腐敗を体現したキャラとして登場しますが、最後まで外道を貫いていています。

彼らの外道さはクロスアンジュのジュリオやワンピースの天竜人に匹敵するくらい。

ここまで闇が深いと革命を起こしたくなるのも納得できますね。

まとめ

ここまでアカメが斬るのアニメ版をネタバレなしで語りました。

POINT
  • 帝具という能力アイテムが出るバトルアニメ。
  • タツミ含む仲間たち中心に繰り広げられるコメディに癒される。
  • オムライスなど現代食がファンタジー世界に登場して草。
  • エスデス将軍強い氷使いで可愛いキャラ。
  • 涙が出るくらい切ない主要人物の散り際。
  • 大臣含む悪役キャラのブレなさ。

アカメが斬るはぜひワンピース好きには見て欲しいアニメ。

あなたも盛り上がること間違いなしです。

最後まで当ブログの記事を読んでくださってありがとうございます。