こんにちは、マフラーマンです。

サボやカタクリと共にワンピースの人気キャラの一人で知られている火拳のエース。

彼自身は赤犬の手により頂上戦争で命を落としたものの(詳しい真相は前の記事を参照に)、未だにファンからの人気は根強いです。

ドレスローザ編では彼の実の能力がサボに渡ってしまったため完全に命を落とした事実が確定。

この時点でエース復活への希望は完全に絶たれてしまったかと思いましたが、ワノ国編でとある敵組織との繋がりから復活する微かな可能性が浮上しました。

果たして彼が生き返ることが実現できるでしょうか?

そういうわけで今回はワノ国編でエースが復活する可能性を考察します

エースはワノ国編で敵として復活する?

いつものように冒頭で結論を述べますが、「百獣海賊団の幹部、つまりルフィの敵」として復活する可能性があります。

何故なら、「百獣海賊団とは名前がトランプ由来」という共通点があるからです。

事実、大幹部もジャック、キングと手札をカードの数字がそのままモデルになっています。真打ちに至ってはババヌキやダイフゴーなどトランプ遊びの種類の名前がモデルに。

真打ちで次々とトランプ由来の名前を持つ幹部が続出している展開から、ブラックジャックやシンケイスイジャクなどの新キャラが登場する可能性も。

そうなるとトランプ由来もエースも復活する信憑性も高まるのではないのでしょうか?

もし、復活が実現したら頂上戦争並みにワンピース界を根底から揺るがす大事件となりそうです。

蘇生能力を持つ幹部により復活が行われる

カイドウサイドがワノ国編ではエースを復活させるにはどのような手段を取ればいいのでしょうか?

それは原作では未登場の蘇生能力を持った幹部に頼ればいいです。

その幹部とは、登場すれば能力の重要性からか大看板や飛び六胞と同レベルで高いポストに就くほどの大物。

もし復活するとすればドレスローザ編で世間でらエースが命を落としたと認識されている事実から、ルフィがワノ国上陸した時間帯に蘇生が行われたと考察するのが合点がいきます。

そこで疑問になるのが「復活させるのに2年間かかったという問題」ですが、能力には「対象の魂を発見しないと蘇生不可能という制約があり、エースの魂を探すのに難航した説」がしっくりくるでしょう。

もし制約がなかったら誰でも簡単に復活できてしまいます。

強さ的に次期船長レベル

復活したエースの実力は今後ルフィの敵として立ちはだかることを考えると「大将レベル」の可能性アリ。

実際ルフィはカタクリやドフラミンゴなど四皇大幹部クラスの実力者を次々と打ち倒しているため、大将レベルではないと彼に敵う敵は存在しません。

15億まで上り詰めたルフィの実力を考えると、カタクリの次に立ちはだかる敵としてはぴったりの役ではないでしょうか?

百獣海賊団でいえば、大看板以上の存在で次期船長に任命されるほどの貴重な戦力

カイドウ自身戦争のために戦力集めを積極的におこなっており、大将クラスの戦力は何が何でも欲しいはず。

エースは2年前では四皇大幹部として名を馳せたため、百獣海賊団の組織強化には貴重な人材です

前記事では考察しましたが、エースの成長力は半端ではありません。もし、2年後も生きていたら大将クラスに成長していたでしょう。詳しい予想は以下の記事で考察済み。

ギア4のルフィより強いのか考察

蘇生後には大将レベルまで成長しているかもしれないエース。大将クラスとなると「ギア4を簡単にあしらえるほどの実力」を見せるでしょう。

何故なら、「ギア4ではカタクリ含む将星には対策を行わない限り勝てない」から。しかしあんなに強いカタクリも前の記事で大将の赤犬には勝てないと考察済み。

つまり、2年後のエースは将星や大看板が可愛くみえるほどめちゃくちゃ強いわけです。

強さ的には四皇には及びませんが、カイドウを倒すために超えなければいけない壁になりそう。

ギア5でも出さない限りエースに勝てる道は少ないでしょうね。

戦いの後カイドウ打倒に加勢する

大将レベルまで成長したエースを破ったルフィ。彼は弟の成長を認め2年前のように強力な味方として加勢します

エースを倒したら次に打つべき敵はカイドウ。四皇本人を倒す大偉業に本格的に取り組む時期です。

彼の最強ぶりは世界に知られており、そうそう簡単に倒せる相手ではありません。なので、エースなど多数の味方の力を借りて戦うことになります

大将レベルのエースは赤犬のようにカイドウに善戦できるはず。勝利とまではいかなくとも、ダメージを与えルフィに貢献できるはずです。

エースからバトンを受け取ったルフィは、カイドウに本気で挑み打倒に成功するでしょう。これが達成すれば、ワノ国が救われ四皇の一角を落とすことになります。

まとめ

ここまでエースがワノ国編で敵として復活する可能性を考察しました。

POINT
  • 百獣海賊団とは名前がトランプ由来繋がりで敵幹部の一人として登場する可能性もアリ。
  • エースの魂を発見した蘇生能力持ちの幹部により見事復活する
  • 復活したエースの海賊団内の立ち位置は次期船長レベル、つまり実力的に海軍大将クラスなのでカタクリの次の相手としてはうってつけ。
  • 大将レベルのエースはカタクリやギア4のルフィよりもめちゃくちゃ強い
  • 戦いの後ルフィの味方としてカイドウ打倒に積極的に加勢する

頂上戦争編が終わって8年以上経った今もなお復活説が根強いエース。

彼が生き返ってルフィと巡り合う時はいつ訪れるのでしょうか?

最後まで当ブログの記事を読んでくださってありがとうございます。